FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PBR更新

久しぶりに更新するんだったらもう一回くらい頑張ってみようと更新
ええ、締め切りがマッハですね

ピーチボーイの話がよくわからないというご意見を頂くのですが自分でも解決策が見出せないので
このまま続けてみて完結後に対策を練ろうと思うのでよろしくお願いします。
なんとかまとめたいところですね。

コクーン=天界 コクーンのファルシ=ネサル コクーンのファルシのルシ=天使
パルス=地界 パルスのファルシ=オグ パルスのファルシのルシ=鬼

いや、なんでもないです

とりあえずのところは相関図とかいるのかなと思います
自分でもあらすじまとめたほうがいいとは思いますし
困ったときのwikiがある気もしますが甘えるのもどうかと思いますので
自分の状況鑑みながら外付け作りたいですね

今回の内容
アルメニア到着、実際の地名、人物、宗教とは一切関係ありません
おろそかにしていたミリアの感情描写をくっきりさせていく作業
いや、描いててちょっと悲しくなりましたね
報われない恋って漫画やドラマでも見ててつらいときがありゼシカレン

PBR更新

久方ぶりの更新ですね

おまけでだいたいの話を自分でも整理して
本編まったり進めてく感じですかね
いろいろやりながらなので本当に遅く感じると思いますが
ご容赦いただけると幸いです

実際どうなんでしょうね、いきなり自分がDB級の力持ってて力の調整が難しいみたいな状態になったら
想像はあんまりできないですね
たぶん次の話でもうアルメニアついてますね
砂漠越える話はカットばしですかね
ホーソンが死に掛けるとかどうせそんな感じですしね

あらすじ

何やら編集部のスレであらすじを頂いていたようなので感謝しつつ転載させていただきます

99 :以下、VIPにかわりまして新都社でお送りします。:12/07/04 06:22:02 ID:sYuny6ck
>>97
主人公が三人くらいいるからちょっとそれぞれの視点で分けるよ
その世界は鬼で溢れていて亜人と人の間で差別があったりする
鬼の出自や桃太郎がどうして鬼に対抗できるのかを聖書やエノクの書を絡めて創作している
なので知っておくといろいろ便利だが普通は知らないのでwikiで軽く見ておくだけでいい
主人公であるサーマートはお姫様だったが鬼に襲われた国を桃太郎に救われる
桃太郎に惚れたサーマートは彼を追って旅に出る
サーマートは旅をするうちに自分の中に鬼と戦える不思議な力があることに気づく
そして鬼と戦ったり関わったり亜人と差別を見ていくうちにしていくうちに
旅の目的が種族の和解へと変わっていく
その力で鬼を倒したりするうちに何度かミコトと再会
はじめは自分の考え方の甘さに打ちのめされたり落ち込んでいたりしたが
次第に強くなっていきいろんな考え方に負けない強い意志を持つようになり
鬼神と渡りあえるくらい強くなる(鬼神は地球砕ける)
今は自分の出自を知る手がかりがアルメニアにあるということで向かっている







100 :以下、VIPにかわりまして新都社でお送りします。:12/07/04 06:33:32 ID:sYuny6ck
続き
その世界には天界と魔界があって昔に別次元から世界を喰らって渡り歩く
ワールドイーターと呼ばれる存在がやってくる
天使や魔王と仲良くなってはいりが両勢力は激しく争っている
つきない飢えをどうにかする為に神に転生させてほしいと願い出て承諾されるも
同時期に魔界と天界で大戦争が勃発してフラウは魔王を殺して喰らい転生
ウサギの亜人へと転生したフラウは卯人の里で族長から予言でサーマートに会えと言われる
フラウはサーマートと出会い一緒に旅をするようになったが
同じく転生した魔王がフラウに復讐にくる
魔王は退けられたが鬼に助けられて一緒に旅をするようになる
魔王はクロウと名を変え途中死んでしまうも天使と種族の和解をさせれば復活させるという条件の下契約
和解の為に必要なのは争う火種を作るものだと考えそれを排除しにいく
その黒幕と心中するかに見えたが鬼神に鬼として復活させてもらう←前回の更新分



101 :以下、VIPにかわりまして新都社でお送りします。:12/07/04 06:42:12 ID:sYuny6ck
続き
人と鬼の間に産まれた子供がその出自から迫害されるも桃太郎に拾われる
キビツミコトと名づけられた少年が桃太郎と暮らして家族のように育つも
鬼神がやってきて桃太郎を殺してしまう
桃太郎の力を受け継いだミコトが鬼神を撃退、さらに復讐として鬼を滅ぼすべく人語を話す犬と旅に出る
しかしサーマートの考え方やいろんな鬼と出会ううちに自分の怒りの矛先が
種族全体に向くべきではないと感じるようになる。
いろいろあって犬が死に掛けたときに大事なものを守る為の生き方をしようと思い直す

おおまかな本筋はこの三つだと思うんだけど
この話は群像劇みたいなところがあるから
各キャラごとのエピソードでまとめないとあらすじ作れないな

プロフィール

Author:クール教信者
このブログはおっぱいです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。