FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パイズリ


セルフ二次創作パイズリ

PBR更新

あったかくなってきましたが風が強いですね今風邪引いたらなかなか治らないかも

鬼砲凝固について
吸血鬼が使って以降単語はまったく出てきてませんね
今回黄面が使ったのはさらに応用でして武器を形成したんですが
人型でパワーがかなり落ちた分こういう制御がとても上手くなってます
でも以前のほうがずっと強かったりしますね
マッハミルキングの威力は鬼砕斬を越えます


第五の性癖だよ

ピーチボーイリバーサイド更新しました

この回想はもっと先にやっておくべきだった・・・


今回の内容に出てきた話はエノクの書の大洪水あたりをモデルにしてます
知恵の実を食べた人間を監視する為に天界からグレゴリという天使達が
地上に降りてきたのですがこの天使達は人間に恋して子供をこさえてしまいます
その子供は巨人になって地上を暴れ周りかくして神が怒り大洪水が起こったわけです
人間に似た魔女であるサクヤと堕天使とはいえ元天使のサキコはそのせいで目をつけられて
しまいます
ですがカーボスは無事に産まれ、弟子のウィニーに預けられます
サクヤは天界に味方してしまったウィニーを殺せず逆に殺されてしまいました
その後怒りのクォーヴが天界で大暴れしましたが引き分け
ですがそのおかげで魔族と天使の間で冷戦状態が起こり 獄門は硬く閉じられることになります
後にフラウがやってきて冷戦状態が消えるどころか魔族と天使が協力しないと滅びかねない状況に陥ります
そこらへんのエピソードは漫画で描くかわからない


クロウもといクォーヴは望まれて産まれてこなかったのでひねてました
だけどいろいろ取り戻してきたのもこの辺り
この後に運命的な出会いを果たし恋に落ちるのですがそれは別の話


主人公


誰が何と言おうと主人公です

PBR更新しました

幼女の放尿が描きたかったから描きました

内容
堕眠鬼は今の間までずっと寝てました
ジュセリノは白面降臨状態になると精神年齢が三歳に後退化します
引き換えに身体能力が超上昇
ザギゴは龍鬼にシャシャヤを門で足止めするよう頼んでいました

PBR更新

描いてて思ったけど私の漫画は明らかに戦闘は売りにできない
というか戦闘が誰得になっている
私自身ずっとキャラ同士キャッキャうふふしてるほうが好きなので
戦闘はいつも適当に描いているのですが
今回は戦闘シーン長めにとってみました
でも何か話が進まなくてどうしたものかと
演出とか考えずにぐんぐん進めるほうが好みっていうのもあるのでしょうね

今回
狂っていう字は走り回る犬っていうのが元らしいです
だから犬耳です
王っていうのもワンって読めるからつけただけです
王の資質とかそういうのじゃないです
コロはド畜生に描こうと思ってたのでその通りにしました
ギャグ枠だと思ったか!!ガチだよ!!

PBR更新

マジカルジュッセリーノを長々やってるのも飽き…アレだったのでプロット載せて強制終了

ジュセリノが真っ白になってベタ塗るの楽になったぞとか思ってたら角がなんかすごく面倒なことになった
ドメニカはときどき直感に基づいた呼び方をしてしまいます
狂王鬼とドメニカで電波的な会話でもさせようかと思ったら普通に百合百合しくなってしまった

パイズリ


おねショタなパイズリはとても破壊力があるものです

PBR更新

戦闘シーン増えると展開進むの遅くなりますね

今回の内容
白面は鬼ではありません
シャシャヤは得にショタが好きなだけで好き嫌いはありません残さず食べます
ザギゴは修行の末に重力支配を手に入れました
ドガルバルガは発情期です


なんとなく描いたとしかいいようがないドメニカ
しかし小さい…

幻想水滸伝2の交易

昔幻想水滸伝2でゴードンを仲間にする為にあっちこっち奔走してやっと稼ぐといった状況です
ゲームの話ではありますがこの時思いました。この交易システムというのは斬新だ
時期によって物の値段が変わって場所や地域によって毛皮や光る玉の価値も変わるってことです
これってすごいことなんじゃないかと当時思ったんですよ

今もタイムリーに値段変動が起こったりしてそれに振り回されてしまう程度の経済状況なのですが
こういうのに多少の誤差でも敏感な人間が節約上手っていうんですかね
私は節約が下手でよくお金はあったらあるだけ使ってしまうんですが
貯金は本当に必要な分しか溜めれません
結構刹那的な生き方をしてしまうと月末がいつも地獄と化しますね
空腹をごまかす為に漫画を描いたり空腹で眠れなくて漫画を描いたりするんですよ
つくづく自分にとっての漫画は逃避なのだと実感しますね

PBR更新

僕と契約してパイズリ漫画家になってよ!!

おまけは内容が単純な教育漫画を描いてる気分になってきます

私もくやしいから逃げてきて大人になりましたが
飄々と最低時給の仕事を流して漫画描いて楽しく生活するのも悪くないですね

今回の内容はザギゴは自分達の存在はどういうものかということを
しっかり自覚しているのかジュセリノに問いますが
ジュセリノは三歳なので結果論でモノを語るには若すぎますね


プロフィール

クール教信者

Author:クール教信者
このブログはおっぱいです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。