FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれ、昨日ヌかなかった

毎日かかさなかったのに何故…
なんかパイズリ漫画描く気も起きないし…
歳なのかな

PBR更新

ドメニカは逝きました

ダルスはドメニカは当然幸せだと思っていた
だから初めて会った時も自分を受け入れたのだと思った
だが、今回自分を拒絶し哀れむ目を向けられ
ドメニカは自分と同じ孤独を味わっていたことに気づいた
自分がよかれと思ったことは自分が鬼神として生まれた境遇と似ていたのだ
しかし、ドメニカは逝く間際こちらを向いて笑った
また会おうと言った 自分が愛したネルと同じ笑顔で言った
自分を憎んでいない 死んでもあの世で笑い合えると
こんな素晴らしい娘を自分が生きた証にできないというのか
その絶望にダルスは叫んだのだった
ウゾダドンドコドーンと

今の課題が髪の描きかたと色塗り

練習はしているがまだまだ時間がかかりそうだ
ちょっとずつ覚えていくしかない
とりあえずアニメ塗りは○ 厚塗りはまだできそうにない
もっと上手くなって早く画力下手ランキングのC郡から脱出しないとな
本当に新都社の画力層の壁は厚いっすね

パイズリFA


ティッシュ先生ェ…サキュバス出したらパイズリは当然の流れですぜ

以前の自分は反骨精神で絵を描いていたかもしれない

新都社にきて三ヵ月後くらいにピーチボーイを描き始めた
まぁ一話を見返してみれば直しどころは多い
そして結構ボロクソに言われることも多かったので
どこを直せばいいかすぐにわかったりしてやりようはいくらでもあった
モエコの人のレビューとか小屋さんに面とむかってつまらないといわれたりして少し頭を悩ませたこともあった
名無しの方に言われることは意見の取り捨てがしやすいが同じ作家に言われたことは
かなり真剣に向き合わなければいけないと思った。真面目に受け取って改善しようとやっきになった
投げる気とかは意地でもあったのかまったくなかったがどうしたものかと思った
それでも手探りで描き続けてきたので少しは上手くなった実感がある
だが満足したら成長は止まるというし現状に満足してる自分の成長は止まっているのではないだろうか
辛口な意見をもらわなくなってくるのも考え物かもしれないと思った
あの時の自分はとにかく批判されればされるほど見返してやろう的な意志があった
だが今の自分に満足している自分も悪くないと思っている
慢心しない程度に満足して向上していきたい

定期的に自分を鼓舞するようなことを書かないとパイズリばかり描いてしまうから困る


エロじゃない一枚絵を描くとすぐエロを描きたくなる

パイズリ

なんだかんだでPBRと繋がってしまう世界

PBR更新

サリーとドメニカの戦いは決着
今回の内容

ドメニカは彦に出会わなかったミコト的な立ち位置にいるキャラ
でもってサリーと違って家族に受け入れられなかった姫です
ミコトと絡めてもよかったんですがその場合絶対に殺して
サリーと対立する流れになる気がしたんでやめました
家族的な話を長々やってるので関係ないキャロットやフラウの出番を
作ってあげることができないですね

サリーのストッパーのキンディッシュはドイツ語で幼稚って意味です
サリーの脳の使わなくなった部分に巣食っていて
深層心理から働きかけたり危険になったら無理矢理身体を支配したりしています
具体的に現れたのは十二、十三話と三十八話と六十四話の3です
描写されてないところだと八話のサリーが魔物に出会わなかった発言は
このキンデイッュが皆殺しにしていたせいです
引っ張って二重人格オチはよくある話

自分の漫画ってどんな漫画だろう

かれこれ新都社にきて2000pは漫画を描いたのではないだろうか
自分には読者の皆様や大切な新都社の仲間と全力で馴れ合える環境ができてすごく幸せを感じている

漫画は自分の描こうと思ったものをその都度いれていくから
すごくカオスな流れになったりやたら冗長的になったりもする
性欲に忠実な時もあれば、中身のないほのぼのを描きたくなったりもする

漫画はいい趣味だと思う
読者がいるいないに関わらず自分の趣味は漫画を描くことだと
人に言える程度には長くやっているほうだと思う
でもそんなに漫画を描くことが上手くなったとかは考えてない
実力は全Web漫画人口でいったら下から数えたほうが早いだろうけど
好きなものを好きっていっる程度には描いてきたんじゃないだろうか

PIXIVでパイズリを描きまくってると言ったらどん引きされました

PBR(パイズリ)描きました


え?本編更新しろって? 明後日くらいには

PBR更新

今回の内容
ホーソンは家族が死んでいるのでなんだかんだで家族愛を渇望している
ジュセリノを娘か妹のように扱うのもそうだし
ウィニーに貞操を許さないのもそう
仲間たちに対しても少しお兄さん的なポジションに立とうとしたり
とにかくホーソンは家族というものを求めているふしがある
今回はそれが強く出た感じ

はーい俺昨日4時間しか寝ませんでしたー 聞いてくださいよー 4時間ですよー

パワポケ漫画


正直いろいろ手を出しすぎているのがいけないのかもしれない

PBR描き途中

明後日あたりの更新
最近パイズリ漫画を40pほど描いてすっきりしたので
更新ペース戻します

二舎六房の七人のナレーションが林原めぐみと聞いてどんな
感じになるのかwktkおそらく闇金番組のときのナレーション風だと思う

パイズリ漫画


新都社も世代交代の時代…
ワシは草葉の影でこっそり更新しながらPIXIVにパイズリを上げ続けることにするよ

プロフィール

Author:クール教信者
このブログはおっぱいです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。